ネットじゃ出来ない広告チラシ

広告 チラシにかける費用というのは新聞折込などは年々下がってきているとされていま
す。

ほとんどの場合は、テレビもそうですし新聞も広告費がどんどん落ち込んできているのが
現状です。
唯一伸びているのがインターネット広告ぐらいで、他は軒並み下がっているという結果が
出ているのです。

スマートフォンの普及が加速している中、誰もが目を通すことの多くなったネットでの広
告費が伸びるのは当たり前と言えば当たり前かもしれませんね。
アメリカではすでにテレビ広告よりもネット広告にかける費用のほうが上回っているそう
です。

しかし、ネットだけでは宣伝が出来ない分野もあります。
例えば地方のお店では、お店に来店して貰って買い物をして貰うという場合、ネットで販
売していなければネット広告を出しても集客に結び付かせるのは難しいでしょう。
ネット広告は広範囲に宣伝をするため、お店の商圏に絞ることが出来ないからです。

そうなるとホームページなどでお店の紹介はしたとしても、わざわざネットで広告だす効
果というものは無いに等しいわけです。

ですから広告 チラシは必要であり、まだまだ活用していく必要があるのです。
紙の力は、配布方法をいろいろ選択できるところにも強みがあるのではないでしょうか。