チラシ広告の用紙サイズ

チラシ広告を作成する際に真っ先に決めなければならないのは何だと思いますか?
デザイン、キャッチコピー、カラー印刷、モノクロ、メッセージ・・・もろもろありますが、実はチラシの用紙サイズだったりします。

チラシ広告に使用される用紙のサイズはいくつかありますが、A3、A4、B3、B4、B5サイズあたりが基本ですね。それぞれサイズの大きさは決まっています。ここでは代表的な用紙サイズをご紹介しておきましょう。

[用紙サイズ]
A2 420mm×594mm
A3 297mm×420mm
A4 210mm×297mm
A5 148mm×210mm

B2 515mm×728mm
B3 364mm×515mm
B4 257mm×364mm
B5 182mm×257mm

新聞折り込みチラシの場合、折り込む際に『折り』が必要な用紙サイズは別途料金がかかってしまいます。大きなサイズの折り込みチラシを入れてしまうと思わぬ料金がかかってしまうことも・・・。そこで一般的には、B4、B5、A4サイズのチラシが多くなるようです。

というのも、B4サイズまでの折り込みチラシは料金が変わらないからです。B4より大きなサイズの折り込みチラシになると別途折り料金が発生するため、あまり使用されないようですね。

また、手配りチラシはA4、B5サイズが選ばれることが多いようです。やはりそれ以上の大きさだと受け取ってもかさばりますし、ワザワザそんな大きなサイズのチラシを道端で開いて読んでくれる人はいませんしね。