信頼を築くことが大事

それぞれにいろいろな戦略があるのだと感心したのですが、テレビでとある政治家さんが
当選するための秘訣みたいなことをおっしゃっていました。
政治家というのはいろいろと規制あって直筆などでないものは年賀状すら出してはいけな
いそうです。
大量に候補者に年賀状を配れるのは、お金がある人が有利になってしまうからという論理
だそうですが、たしかにチラシなどの宣伝も大量にお金がある大手企業のほうが有利です
よね。

チェーン展開している企業であれば大量に注文することで広告チラシの単価も安くするこ
とが出来ますから、そのぶん小さいところは不利になってしまいます。
公正な立場という面では政治家のそういったことも理解できますよね。

その方は応援してくれている有権者のお葬式にはかかさず行くようにしているのだそうです。
お葬式って基本呼ばれていくようなものではないですから、秘書などが調べてなるべく行
くようにしているのだそうです。
こういった積み重ねが支持される要因になってくるわけですね。

結局のところ有権者も人間ですからそういったことから信頼を築き上げていくことが大事
だということですね。
広告チラシも同じで、段階的にでも信頼を築いていくことが大事ですね。